概要
学術集会
がん登録・がん統計について
藤本伊三郎賞
刊行物・業績
表彰制度
都道府県がん登録室
関連資料
新着情報
リンク集
お問い合せ
会員ログイン

表彰制度

ホーム表彰制度>学術奨励賞

日本がん登録協議会学術奨励賞

平成29年度学術奨励賞応募者 募集案内

当協議会では、我が国の地域がん登録登録事業を技術面、教育面で支援できる人材の育成と、地域がん登録資料の研究的活用の促進を図り、我が国のがん対策が一層進展することを目的として、平成24年度から学術奨励賞表彰制度を設けました。
下記に募集案内を示します。該当する方は奮って応募下さいますよう、お願い申し上げます。
 
募集を終了しました
 
1. 対象となる学術の分野
  1. 日本の地域がん登録資料を活用した、がんの記述疫学研究。集計データの2次的活用を含む。がん対策の企画、評価に関する研究を含む。他国との比較共同研究を含む。
  2. 地域がん登録事業および同資料を活用した、がんの疫学研究を解析技術面、登録精度面、システム技術面、法社会科学面で支える研究。
  3. 日本の地域がん登録資料に関連するデータ(がん死亡統計、院内がん登録資料など)を用いた研究のうち、特に優れた研究。
  4. 日本の地域がん登録資料を活用した、がんの分析疫学研究のうち、特に優れた研究。
2. 対象者の条件
  1. 当該年の1月1日時点で満50歳以下であること。
  2. 査読のある原著論文(short report含む)または査読のある総説として、上記学術分野の中から4編以上(日英問わず)の筆頭著者論文またはcorresponding authorの論文があること。この場合、査読のあるstatistical data, epidemiology notesの形式のものは、2編で原著1編とみなす。
  3. 日本がん登録協議会学術集会において、2回以上発表(一般演題の筆頭、シンポジウム、特別講演、教育講演、会長講演の中から)したことがあること。
3.応募方法 次の書類を平成29年2月10日(金)(当日消印有効)までに下記事務局あて書留にて郵送して下さい。
送られました書類は返却いたしません。
  1. 本協議会ホームページの学術奨励賞申請書様式
    (http://www.jacr.info/information/2017entry.docx)
    により必要事項を記載して下さい。その際、本協議会の理事または専門委員からの推薦を受けて下さい(様式の10番)。
  2. 対象となる学術の分野から、代表的な研究論文4編の別刷りまたはコピーを、1編につき2部ずつお送り下さい。
4. 結果のお知らせ 採否につきましては、平成28年3月3日頃までに郵便でお知らせいたします。1回の募集につき原則として1名程度の受賞者を選考委員会が決定します。
5. 受賞者が受け取るもの
  1. 表彰状
  2. 記念品
  3. 副賞賞金
6. 受賞者が行うこと 受賞者には次のことを行っていただきます。
  1. 平成29年6月9日(金)の学術奨励賞表彰式への出席
  2. 同日に行われる日本がん登録協議会学術奨励賞授賞記念講演
  3. 講演内容の抄録作成
  4. 講演内容の協議会発行モノグラフへの投稿
  5. 協議会発行ニュースレターへの寄稿
 
平成29年1月26日
特定非営利活動法人 日本がん登録協議会
理事長  田 中  英 夫
問い合わせ先および応募書類提出先
特定非営利活動法人 日本がん登録協議会事務局
〒104-0061 東京都中央区銀座8-19-18第三東栄ビル503
TEL: 03-3547-5992 FAX: 03-3547-5993
E-mail: office@jacr.info
 
当サイトのリンクについて