地域がん登録全国協議会の概要
学術集会
がん登録・がん統計について
藤本伊三郎賞
地域がん登録全国協議会の刊行物
表彰制度
全国の地域がん登録室
関連資料
新着情報
リンク集
お問い合せ
 
総会研究会
ホーム学術集会>第3回総会研究会

第3回総会研究会

会期 1994年9月21日
会場 広島医師会館
会長 馬淵 清彦 (放射線影響研究所)
 
プログラム
1

開会の挨拶

馬淵 清彦 (会長・放射線影響研究所)
2

祝辞

  中谷 比呂樹 (広島県福祉保健部長)
上田 博三 (広島市衛生局長)
福原 照明 (広島県医師会長)
真田 幸三 (広島市医師会長)
3

1993年度研究報告と1994年度の予定

  日山 與彦 (大阪府立成人病センター)
4

特別講演(1) 「がん克服新10か年戦略とがん登録」

岩尾 総一郎 (厚生省疾病対策課)
日山 與彦 (大阪府立成人病センター)
5

特別講演(2) 「ICD-10の導入と死亡統計様式の改変」

  野村 隆司 (厚生省人口統計課)
座長:柴田 義貞 (放射線影響研究所)
6

会長講演「被爆者疫学調査における腫瘍登録の役割」

馬淵 清彦 (放射線影響研究所)
座長:佐藤 幸雄 (山形県米沢保健所)
7

総会

8

ワークショップ

  1. 重複がんの意義と取り扱い
    松田 徹 (山形県立成人病センター)
    池田 高良 (長崎大学医学部)
    味木 和喜子  (大阪府立成人病センター)
    座長:岡本 直幸 (神奈川県立がんセンター)早田 みどり  (放射線影響研究所)
  2. 中国・四国のがん登録
    角南 宏 (岡山県医師会)
    河野 佳宣 (山口県環境保健部)
    河野 英明 (愛媛県宇和島中央保健所)
    下保 登喜夫 (高知県医師会)
    座長:陶山 昭彦 (鳥取大学医学部)
9

閉会の挨拶

  馬淵 清彦 (会長・放射線影響研究所)
   
  実務者研修会・自由集会
日時:1994年9月20日
場所:放射線影響研究所
  1. ICD-9からICD-10への変更にともなう問題点と対応/話題提供者:野村 隆司
  2. 地域がん登録の実務に関するフリートーキング
 
当サイトのリンクについて