地域がん登録全国協議会の概要
学術集会
がん登録・がん統計について
藤本伊三郎賞
地域がん登録全国協議会の刊行物
表彰制度
全国の地域がん登録室
関連資料
新着情報
リンク集
お問い合せ
 
総会研究会
ホーム学術集会>第7回総会研究会

第7回総会研究会 地域がん登録の精度向上のための方策

会期 1998年9月4日
会場 愛知県がんセンター
会長 田島 和雄 (愛知県がんセンター)
 
プログラム
1

開会の挨拶

田島 和雄 (会長・愛知県がんセンター)
2

祝辞

  杉浦 信平 (厚生省生活習慣病対策室)
西山 正徳 (厚生省老人保健課)
北井 暁子 (愛知県衛生部)
3

特別講演「韓国におけるがん登録」

  Yoon-OK Ahn (Seoul National University)
座長:田島 和雄 (愛知県がんセンター)
4

中部北陸の地域がん登録報告

座長:清水 弘之 (岐阜大学医学部)
  1. 富山県のがん登録  守田 万寿夫(富山県厚生部健康課)
  2. 石川県のがん登録  南 睦夫(石川県厚生部がん対策室)
  3. 福井県のがん登録  服部 昌和(福井県がん登録委員会)
  4. 岐阜県のがん登録  田中 祥子(岐阜県衛生環境部健康増進課)
  5. 愛知県のがん登録  加藤 昌弘(愛知県衛生部保健予防課)
5

特別発言「愛知県地域がん登録の歩み」

  富永 祐民 (愛知県がんセンター)
座長:田邊 穣 (愛知県衛生部)
6

総会

7

自由集会報告

  国際がん登録学会(IACR)報告
8

教育講演「地域がん登録の役割」

大島 明 (大阪府立成人病センター)
座長:山口 直人 (国立がんセンター研究所)
9

会長講演「地域がん登録の必然性と精度向上への対応」

  田島 和雄 (愛知県がんセンター)
座長:石田 輝子 (兵庫県立成人病センター)
10

シンポジウム「がん登録精度向上のための技術開発

  座長:徳留 信寛(名古屋市立大学医学部)/津熊 秀明(大阪府立成人病センター)
 
  1. 国際的視野からみたがん登録精度向上のための方策
    村田 紀 (千葉県がんセンター)
  2. 院内がん登録、腫瘍登録等と地域がん登録との関連による精度向上の可能性
    津熊 秀明 (大阪府立成人病センター)
  3. 地域がん登録に望まれる還元情報
    岡本 直幸 (神奈川県立がんセンター)
  4. 届出精度向上の技術的諸問題への対応
    森  満 (佐賀医科大学)
  5. 総合討論
11

閉会の挨拶

  田島 和雄 (会長・愛知県がんセンター)
   
  実務者研修会・自由集会
日時:1998年9月3日
場所:愛知県がんセンター国際医学交流センター
  1. 実務者研修会(メインホール)「地域がん登録の精度向上のための技術開発」
    1)精度指標トピック(DCOとDCNなど)
    味木 和喜子 (大阪府立成人病センター)
    2)診断と登録(精度向上の諸問題)−多重がん、上皮内がん等−
    早田 みどり (放射線影響研究所)
    3)登録患者の追跡方法の可能性
    A.死亡票追跡: 井上 真奈美 (愛知県がんセンター)
    B.住民票追跡: 松田 徹 (山形県立成人病センター)
    C.戸籍簿追跡: 味木 和喜子 (大阪府立成人病センター)
  2. 自由集会(大会議室)
    世話人
    西野 善一 (宮城)
    高山喜美子 (千葉)
    夏井佐代子 (神奈川)
    藤田 学 (福井)
    味木和喜子 (大阪)
    小山幸次郎 (広島)
    陶山 昭彦 (鳥取)
    井上真奈美 (愛知)
 
当サイトのリンクについて