地域がん登録全国協議会の概要
学術集会
がん登録・がん統計について
藤本伊三郎賞
地域がん登録全国協議会の刊行物
表彰制度
全国の地域がん登録室
関連資料
新着情報
リンク集
お問い合せ
 
学術集会
ホーム学術集会>第19回学術集会
 
第19回学術集会/「がん登録と社会との調和」

 地域がん登録全国協議会第19回学術集会は、2010年10月11〜14日に開催された国際がん登録協議会(IACR)の第32回国際がん登録協議会学術総会とがん登録研修会(使用言語:英語)と共催し、10月15日に神奈川県横浜市で開催いたしました。
  第19回学術集会では、がん登録と社会との調和をテーマに、地域がん登録制度の先進諸外国において、がん登録をがん対策立案やがん医療の評価に活用している事例紹介を含めた公開講座(使用言語:日本と英語、同時通訳あり)を開講し、多くの方にご参加いただきました。

 
開催地: 横浜市
会 場: 横浜赤レンガ倉庫1号館(神奈川県横浜市中区新港1-1-1)
会 期: 研究会(公開講座)…2010年10月15日(金曜日)
会 長: 岡本 直幸 (神奈川県立がんセンター臨床研究所がん予防・情報研究部門)
 
▼プログラムの詳細は下記をご覧ください
 
日程 会場名 午前 午後
10/11月 横浜市
開港記念会館
がん登録研修会(英語)
国際がん登録協議会理事会
歓迎レセプション
10/12火 横浜赤レンガ
倉庫1号館
第32回国際がん登録協議会学術総会
(英語)
バンケット@
10/13水 第32回国際がん登録協議会学術総会
(英語)
バンケットA
10/14木 第32回国際がん登録協議会学術総会
(英語)
アジア地域がん登録ネットワーク会議
(英語)
 
10/15金 第19回地域がん登録全国協議会学術集会
午前:ポスターセッション(日本語)
午後:地域がん登録に関する公開講演会
(日英同時通訳)
 
 
プログラム 第19回学術集会抄録集 pdf(PDF)
1 9:30 学術集会参加受付開始
2 10:00−11:00 ポスター見学
3 11:00−11:20 ポスター賞表彰
4 11:20−11:30 平成22年度地域がん登録実務担当功労者 表彰式
5 11:30−12:00 平成22年度臨時総会
6 12:00−13:00 昼食
7 13:00−16:00 公開講座 (日英同時通訳対応)
 
13:00−13:10 開会の挨拶
中澤 明紀 神奈川県保健福祉局保健医療部長
ブレンダ・K・エドワーズ(米国)
国際がん登録協議会理事長・米国国立がん研究所
がん対策・人口学部 サーベイランスリサーチプログラム副部長
座長:ブレンダ・K・エドワーズ、大島 明

13:10−13:40

デビッド・フォアマン(英国)
国際がん研究機関 がん情報部 部長
『世界におけるがんのモニタリングとがん対策計画』

13:40−14:10

ソヒー・パク(韓国)
国立がんセンター がん登録・生物統計部門 部門長
『韓国におけるがんのモニタリングとがん対策計画』

14:10−14:40

メイシュ・ライ(台湾)
国立台湾大学公共衛生学院 予防医学研究所 教授
『台湾におけるがんのモニタリングとがん対策計画』

14:4015:00

休憩

座長:ソヒー・パク、津熊 秀明

15:00−15:30

祖父江 友孝(日本)
国立がん研究センター がん対策情報センター
がん情報・統計部 部長
『積極的なモニタリングから有効ながん対策へ〜日本の実例より〜』

15:30−16:00

岡本 直幸(日本)
神奈川県立がんセンター・地域がん登録全国協議会 前理事長
『神奈川県のがん登録』

8

16:00 閉会の挨拶

  岡本直幸(第19回学術集会会長) 
 
当サイトのリンクについて