地域がん登録全国協議会の概要
学術集会
がん登録・がん統計について
藤本伊三郎賞
地域がん登録全国協議会の刊行物
表彰制度
全国の地域がん登録室
関連資料
新着情報
リンク集
お問い合せ
 
学術集会
ホーム学術集会>第20回学術集会
 
第20回学術集会 「がん登録のマイルストーン」

 第20回という記念の年に地域がん登録全国協議会学術集会を千葉でお引き受けすることになりました。過ぎた20年間を振り返って先人の苦労に学び、またがん登録が社会のお役に立つよう将来を展望する機会にしたいと考えております。多数のかたがたのご参加をお待ち申し上げます。

会期 (1)がん登録実務者研修会…2011年9月14日(水曜日)
(2)学術集会…2011年9月15日(木曜日)
会場 千葉大学けやき会館
(千葉市稲毛区弥生1−33 千葉大学西千葉キャンパス構内)
会長 三上 春夫(千葉県がんセンター研究局)
会費 ■学術集会…3,000円(会員県)/4,000円(非会員県)
■がん登録担当者研修会… 1,000円
■情報交換会…4,000円
*いずれも当日会場受付にてお支払いをお願い致します。おつりの無いようご用意をお願い申し上げます。
参加申込
締切日
8月1日(月)
ポスター
演題募集
募集及び抄録締切りは8月1日(月)
事務局 千葉県がんセンター 研究局 がん予防センター
千葉県がん登録室
〒260-8717 千葉市中央区仁戸名町666-2
TEL:043-264-5431(内)5402
FAX:043-265-4459(研究局がん予防センター宛 明記)
E-mail: ktakayam@chiba-cc.jp
 
▼プログラムの詳細は下記をご覧ください
日程 時間 内容
9月14日(水) 15:00〜  がん登録担当者研修会
テーマ 「Web時代のがん登録」
地域がん登録を用いた小児がんの長期フォローアップ、大規模震災などへ備えるデータ保全のための分散保管技術、Web上での生存率集計などについて紹介します。実務担当者・行政担当者をはじめ、がん登録に関わる方々を幅広く対象としております。
17:30〜  情報交換会
多数のご参加をお待ちいたします
9月15日(木) 9:15〜 学術集会、9:15〜受付開始
10:00〜 開会、来賓祝辞、主催者挨拶
10:30〜 特別講演「がん登録の来し方〜歴史を知る」
岡本直幸(神奈川県立がんセンター)
11:00〜 会長講演「がん登録の行く末〜社会に向けて」
三上春夫(千葉県がんセンター)
11:30〜 ポスタービューイングと昼食休憩
13:00〜 「地理疫学とがん登録」
中谷友樹(立命館大学歴史都市防災研究センター)
「シンポジウム・放射線疫学とがん登録」3演題を予定
ポスター表彰
次期学術集会会長 ご挨拶
15:30〜 閉会
 
※なお東日本大震災と原発事故を受けまして集会声明の採択と発表を予定しております。
> 第20回学術集会声明はこちら
※東京電力管内の電力事情によりプログラムが変更される場合がございます。
 
プログラム 第20回学術集会抄録集 pdf(PDF)
1 9:00 受付開始
2 10:00 開会の辞
  会長 三上 春夫
   
  祝 辞
  千葉県健康福祉部保健医療担当部長 井上 肇
厚生労働省健康局総務課がん対策推進室 鷲見 学
千葉県医師会長 藤森 宗徳
千葉県がんセンター長 中川原 章
3 10:30−11:00 特別講演
  「がん登録の来し方〜歴史を知る」 岡本 直幸(神奈川県立がんセンター)
座長:早田 みどり(放射線影響研究所長長崎研究所)
4 11:00−11:30 会長講演 
  「がん登録の行く末〜社会に向けて」 三上 春夫(千葉県がんセンター)
座長:安田 誠史(高知大学医学部)
5 11:30−13:00 ポスター見学と昼食
6 13:00-13:40 セッション・地理疫学
  「地理疫学とがん登録」 中谷友樹(立命館大学歴史都市防災研究センター)
座長:井岡 亜希子(大阪府立成人病センター)
7 13:40-15:10 シンポジウム「放射線疫学とがん登録」
  座長:巽 紘一(公益財団法人・体質研究会)
 
  1. 世界における職業被ばくの疫学研究 吉永 信治(放射線医学総合研究所)
  2. 高自然放射線地域における疫学研究について 秋葉 澄伯(鹿児島大学医学部)
  3. 原爆被爆者調査とがん登録 笹置 文善(放射線影響協会疫学センター)
8 15:00-15:10 集会声明採択(東日本大震災と福島原発事故に向けて)
9 15:10-15:20 ポスター表彰
10 15:20-15:30 次期学術集会会長ご挨拶
  安田 誠史(高知大学医学部)
11 15:30 閉会
 
当サイトのリンクについて