地域がん登録全国協議会の刊行物
ホーム刊行物Monograph>No. 22

Monograph

定期刊行誌モノグラフNo.22【最新刊】全体版をダウンロード

 
1

第一部 論文集

 

総  説

  1. なぜ日本人の大腸がん罹患率は1990年代に増加傾向が止まったのか?
    中川弘子(愛知県がんセンター研究所),他
 

資  料

 
  1. 神経芽細胞の罹患率・死亡率に対するマススクリーニングの影響
    品川貴郁(大阪大学大学院医学系研究科 社会医学講座 環境医学教室),他
  2. 都道府県がん登録室における安全管理措置の現状と課題
    西野善一(金沢医科大学医学部公衆衛生学),他
  3. 広島県腫瘍登録における食道腫瘍の組織型別登録数・登録割合の検討
    (1973-2008年)

    金子真弓(広島県腫瘍登録実務委員会),他
 
1

第二部 第25回学術集会(金沢市)記録集
−「全国がん登録の保健・医療への貢献」−

 
  1. ご挨拶
    西野 善一(金沢医科大学医学部公衆衛生学)
 

プログラム

 

会長講演

 
  1. がん登録の針路
    西野 善一(金沢医科大学医学部公衆衛生学)
 

招請講演

 
  1. がん哲学外来とは何か
    山田 圭輔(金沢大学附属病院麻酔科蘇生科(緩和ケアセンター))
 

ランチョンセミナー

 
  1. がん検診受診率を上げる!
    行動変容マーケティングの科学的アプローチによる先進事例

    福吉 潤(株式会社キャンサースキャン 代表取締役)
 

教育講演

 
  1. がん診療連携拠点病院院内がん登録生存率集計をどう生かすか
    西本 寛(国立がん研究センター)
 

学術委員会企画シンポジウム
『全国がん登録の活用をいかに進めるか』
【座長】 安田 誠史(高知大学)、伊藤 ゆり(大阪府立成人病センター)

 
  1. 全国がん登録の活用をいかに進めるか -対策への活用
    片野田 耕太(国立がん研究センター)
  2. がん登録データの検診精度管理への利用
    雑賀 公美子(国立がん研究センター)
  3. 生存率の都道府県較差を規定する要因
    伊藤 ゆり(大阪府立成人病センター)
  4. 診療実態の把握
    大木 いずみ(栃木県立がんセンター)
  5. 患者目線の情報発信-がん登録推進法への期待
    濱本 満紀(特定非営利活動法人 がんと共に生きる会)
  6. 特別発言・総合討論
    【司 会】 安田誠史(高知大学)
    【パネリスト】
    片野田耕太(国立がん研究センター)
    松坂 方士(弘前大学)
    伊藤 ゆり(大阪府立成人病センター)
    大木 いずみ(栃木県立がんセンター)
    濱本 満紀(特定非営利活動法人 がんと共に生きる会)
    松本 陽子(一般社団法人 全国がん患者団体連合会、特定非営利活動法人 愛媛がんサポートおれんじの会)
 

ポスター演題

 
  1. 都道府県別がん 75 歳未満年齢調整死亡率の予測
    片野田 耕太(国立がん研究センター),他
  2. 75 歳未満年齢調整死亡率改善の要因
    田中 一史(滋賀県立成人病センター),他
  3. 青森県における年齢調整死亡率の経年変化と全国値との比較
    田中 里奈(弘前大学大学院医学研究科医療情報学講座),他
  4. 青森県では若年者の罹患率が高いために肝臓がん死亡率の減少傾向が弱い
    松坂 方士(弘前大学医学部附属病院医療情報部),他
  5. 北海道の二次医療圏別のがん罹患率、死亡率の算出
    齊藤 真美(北海道がんセンター),他
  6. 千葉県がん登録から全国がん登録へ
    中村 洋子(千葉県がんセンター研究所),他
  7. 地域がん登録からみた長野県の肺がん
    田仲 百合子(長野県がん登録室・信州大学医学部附属病院),他
  8. 愛媛県の乳がんに関して
    ~医療圏別に見る「地域がん登録」と「検診」の関連性~
    白岡 佳樹(四国がんセンター・愛媛県地域がん登録室)
  9. 地域がん登録及び院内がん登録データで視る子宮頸がんの現状と課題
    五十嵐 真由美(福井大学医学部附属病院がん診療推進センター),他
  10. 佐賀県における子宮がん死亡率高値の原因分析
    楠田 詞也(佐賀県健康増進課),他
  11. がん診療連携拠点病院院内がん登録
    2007年生存率集計結果からみた がん患者の生存率
    奥山 絢子(国立がん研究センター),他
  12. 秋田県地域がん登録(2006-2008 年)がん5年相対生存率
    戸堀 文雄(秋田県総合保健事業団),他
  13. 愛知県の二次医療圏別主要部位がんの生存率較差
    ― 進行度分布による検討 ―
    山口 通代(愛知県がんセンター研究所),他
  14. 鳥取県内の二次医療圏におけるがん患者の受療動態と生存率
    岡本 幹三(鳥取大学医学部附属病院がんセンター),他
  15. 愛知県がんセンター中央病院受診がん患者の住所地の圏域別特徴
    -部位別検討2012~14年-
    岩田 裕司(愛知県がんセンター),他
  16. 愛媛県における院内がん登録データ活用への取り組み
    大平 由津子(四国がんセンター・地域がん登録室),他
  17. 国立がん研究センターがん対策情報センターがん登録センター紹介
    近藤 誓哉(国立がん研究センター),他
  18. 宮城県における全国がん登録への対応
    -届出病院支援の取り組み-
    金村 政輝(公益財団法人宮城県対がん協会),他
  19. 神奈川県のがん登録室の紹介
    夏井 佐代子(神奈川県立がんセンター),他
  20. 石川県の地域がん登録の現状について
    南 真木(石川県健康福祉部健康推進課),他
  21. 愛知県がん登録中央登録室の紹介 (2016年)
    小井手 佳代子(愛知県健康福祉部保健医療局健康対策課),他
  22. 大阪府地域がん登録業務改善報告 ‐ 2015年度の取り組み ‐
    岡元 かおり(大阪府立成人病センター),他
  23. 広島県腫瘍登録事業のあゆみ
    今田 あゆ美(一般社団法人広島県医師会),他
  24. 愛媛県地域がん登録室の取り組み 2016
    ― 全国がん登録に向けて ―
    新居田 あおい(四国がんセンター),他
  25. 佐賀県がん登録室
    中嶋 真理(佐賀県医療センター好生館),他
  26. 原爆被爆者データベースと長崎県がん登録情報のリンケージ作業の現状
    近藤 久義(長崎大学原爆後障害医療研究所),他
  27. 都道府県別年齢調整罹患率の比較
    堀 芽久美(国立がん研究センター ),他
  28. 地域がん登録標準方式から全国がん登録方式への変更に伴う
    罹患集計値への影響の検討
    新野 真理子(国立がん研究センター ),他
  29. がん登録の精度管理基準に関する研究
    歌田 真依(放射線影響研究所疫学部),他
  30. がん登録事業開始期における DCN について
    田渕 健(東京都立駒込病院・東京都地域がん登録室),他
  31. 愛知県における 2012 年のがん有病数の推計
    中川 弘子(国立がん研究センター ),他
  32. ヘビースモーカーで多量飲酒のがん患者は
    どの部位の次のがんに注意しなければならないのか?
    田淵 貴大(大阪府立成人病センター),他
  33. 広島県腫瘍登録における唾液腺腫瘍の解析
    仙谷 和弘(広島県腫瘍登録実務委員会) ,他
 
3

付録

 

日本の地域がん登録をめぐる足跡(年表)/JACR活動資料

 
当サイトのリンクについて